FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノで瞑想•••

 ピアノで瞑想すると言われるピアニスト•••グレングールド。。。
弾きながら歌っていると聞きましたが、よく見ると、ホント。。。歌ってます♪
長い指につい、目がいってしまいます。(^^)

そしてバッハの音楽とヨガ、これもかなり通じるものがあるようです。。。



 これから瞑想の行為にとりかかろうと試みる事は、瞑想に入ることではない。
それはいざ、善良たろうと志しても、おのずからなる善性が花開くことがないのと同じである。
素直な心についても、養おうとすればもはやそれは消えてしまう。
瞑想は、ふと窓を開け放てば吹き入る微風のようなものである。
それゆえ、意図的に窓を開けておこうとしたり、招き寄せようと試みれば、決して姿を現すことはない。

<クリシュナムルティの瞑想録>より
スポンサーサイト

メイン

コメント

gould!!!
嬉々として、初コメントです!(^^)!
・・・クリシュナムルティのお言葉・・・ヨガ歴半年ちょいの私にとってはとても難解ですが、同時に物凄く惹かれました。
「ピアノを弾いているのは自分の指ではないと感じる必要がある。指は単なる延長物にすぎないのであって、特定の瞬間に自分と繋がっているだけだと感じる必要があるのだ。やっていることに完全に没頭しながらも自分とは距離を置く手段を見出さなくてはならない。」
これはグールドの言葉ですが、やはり彼はピアノで瞑想し得たのかと、改めて思う秋の夜長です・・・って、まだ早いですね(^_^;)

グールドの言葉•••
とても深いですね。。。
今日、フジコ•へミングさんがテレビで「音楽とは?」という質問に、
自然よりも美しいもの。。。と答えていたのが印象的でピアノに対する愛情の深さを感じました。

クリシュナムルティの言葉、読むたびに本当に新鮮で心にすーっとしみ込んでくる感じがします(^^)


コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->



Powered by FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。